1月から剣道コースが始りました。現在は経験者、有級者、有段者合わせて42名の受講生が申し込みをし、活気ある稽古が行われております。

北米でも大きな大会の1つであるSteveston大会が近いこともあり、試合稽古中心で防具をつけている受講生にはピリピリとした緊張感が伝わってきます。

9月から受講している約14名は大変熱心で彼らの上達が非常に楽しみです。中にはもうすぐ防具をつけることができる受講生もおります。過去には防具をつけた後に剣道をやめてしまった人が多くいます。防具をつけても止めずに続けてほしいと思います。

広告