第2回Ted Davis Memorial Seminar がビクトリア大学にて9月18、19日の2日間行われ、中京大学教授で剣道教士8段の堀山健治先生を講師に招き、18日の午前中はパワーポイントを用いて剣道技能力(打突動作の構築)をテーマに講義をしていただき、受講生の皆さんとの質疑応答も盛んに行われました。午後は午前中の講義の内容に沿っての実践をご指導いただきました。また地稽古もお願いし、全員が堀山先生と稽古ができるよう配慮して行われました。

広告